しあわせ街道 膝栗毛

心豊かに穏やかに。不器用なアラサーによる、ひとり楽しい生き方の模索録。

考え方・内観・自己分析

【切り花の紫陽花】毎日ちょっとずつ変化しているから、大丈夫。【色が変わった!】

紫陽花の色が変わった! www.yurubotoke.com ↑この時に買った、紫陽花(と薔薇)。 買ったばかりの紫陽花切り花 綺麗なグリーンが枯れないように気をつけよう、と水切りを2、3日に1回程度していた。 購入後、一週間くらい経ってから気がついた変化! なん…

「幸せ自慢」が鬱陶しく感じるのは何故か?

「この間、こんなことをして楽しかった」 「幸せに感じているんだ」 こういう報告を聞いて、どう思うだろうか? 心から素直に「いいね!」と思うのか? それとも、「なんかモヤモヤする」のか? 話し手、聞き手、それぞれの心の状態で変わってくるものだ。 …

【実践】本当の自分が「したい!」と望んだことをした休日の満足度は高い

www.yurubotoke.com ここで浮かんだ「やりたい!」と心が思っていたことを、実行してみた。 したいことを叶えた休日 というわけで、明日決行するぞー!と思いながら眠りにつく前日。 一人じっくり過ごす計画にワクワクするのなんて、初めての経験かもしれな…

【自己分析】だらだらした休日は、なぜ後悔するのか?

充実した時間を過ごせない、と感じる休日 犬カフェのワンコ 「休日は何をしていますか?」 の問いに、いつも困る。 自分がしていることに、満足していないからだ。 というのも、やりたかったことの3〜6割程度を実行して終える休日。 だらだら過ごして、い…

【クレマチス】"なんでも正解を求める癖"で、人生楽しみ方の幅を狭めている、かも【和風に飾る】

自室に部屋を飾りたい 季節は5月。 GWあたりからグダグダと始めた断捨離と掃除と整理が終わった今。 部屋で心からリラックスできている自分に気づく。 よし、今こそ花を飾ろう。 ▼以前飾った花関連の記事。 www.yurubotoke.com www.yurubotoke.com www.yuru…

一人観光をして気付いた「自分を幸せにする方法」

先月行った、宮島。 一人観光をする中で、「ああ幸せだな」と思った。 そこで気付いたのは、「幸せ」という物や何かは存在しないこと。 また、「良し悪し」に焦点合わせず、「好き嫌い」の「自分軸」で判断することが必要なのだと感じた。 この記事では、自…

【ひとり写真部】「生きるって美しい。」春の植物に、シンプルな"生"の本質を見た。

先日の桜撮影日。 www.yurubotoke.com 先日の記事では、桜の写真を貼ったが、今回は、その他の写真を。 特にお気に入りのものが撮れたので、ここに貼る。 神社で撮影したもの。 陰翳礼讃。 境内の木々が日陰を作り、しっとりした空気感の中での一枚。 その陰…

【人間関係】冬を耐え忍び、春に伸びゆく木枝に、自分を重ねる【ひとり写真部】

ひとり写真部の活動記録 ー春先編ー 真冬に比べて暖かくはなってきたものの。 まだ風が冷たい、そんな春先。 桜の咲き始める季節なので、いい写真が撮れないかとカメラを持ち出す。 桜?桃?梅? 蕾がぷくぷくと目立つのが可愛くて、思わず足を止めた。 枝の…

【人間関係】「相手は変わらない。自分が変わる。」は、ネガティブか?ポジティブか?

イントロ 前回の記事 の続編を書いていたら、話が脱線に脱線して、当記事が先にまとまった。 今回は、自分を変えることについて、ちょっと思ったことを書いてみた。 「他人は変えられない。自分が変わる。」とは 「他人は変えられない。自分が変わる。」 割…

【恋愛etc.】中途半端な状態のストレス【過程編】

そんなことを繰り返していると… 白黒、きちんと分けたい派 なんでも白黒分かれている状態が心地良い私。 「グレー状態でいることに対して、かなりストレスを抱く自分がいる」 ということに気が付いた。 アラサーにして、やっとのことである。 もちろん、これ…

【小さな幸せで自分を満たす】キャンドルを灯してみた

寒い冬が終わりに近づき、暖かくなってきた。 冬の間… 私はといえば、暖房付けては寝て…夕食後、布団に入っては寝落ちして…を繰り返してきていた。 最近、何をするにも珍しく自分の集中力が高まるなぁと思っていたのだけど、今思えば恐らく、春近くなり、寒…

自分を大切にする、とは【自分の思いに蓋をしない】

自分が「いいな」「素敵だな」と思ったことに、蓋をしないでね。 自分が感じたことを、無視しないで、ちゃんと自分がわかってあげてね。 自分は自分でしか生きられないから 自分を精一杯大切にして、自分を楽しもう。 咲いた花、じゃあ今日は、お茶と一緒に…

自分の2020年を振り返る

2020年12月31日。 椅子の上で餅状態になりつつ、だらだらと日中過ごした。 夕方5時過ぎて。 さて、何して年を越そうか、と考えた時に、ようやく取り掛かったのが、上記のイラスト。 今日が大晦日なのは前もってわかっていたのに、ギリギリで活動しだす感じ…

【続・ないものねだり】幸せのレベルを下げるのではなく、自分のセンサーを敏感にする

以前の記事で描いた、ないものねだり漫画。 www.yurubotoke.com こちらの補足、及び続編。 結局は、ないものねだり。 ないものねだりをしていた私の過去 無意識だったけど、やっと気付いたこと 「好き」に気付く 「自分に合う」を大切に 満たされていること…

【ないものねだり】我々はもう満たされている。それに気付くか否か。【漫画】

描いたきっかけ 星空を見上げながら帰るのが好き 地方に住んでいる私は、夜、星を見ながら帰るのが好きです。 漫画のような満天の星空は見たことがないのだけれど、 ぽつぽつとは星が見れるので、思わず立ち止まって見上げたりします。 都会の夜景に目を奪わ…

描きたい絵がわからず、描画意欲も失せていた私だったが…脱却できた理由を分析してみた。

はじめに なぜ絵を描いた年になったのか 絵の系統 編 前半 後半 気付いたこと 編 「自分が描ける絵」がわかってきた 「自分が描きたい絵」の多様性に気づく 絵を描くにあたり自主的に試したこと 編 インスタグラムを始めた。 SNSなどでイラスト系ユーザーを…

「自分の描きたい絵」と「自分の描ける絵」を見極めるコツ

「自分の描きたい絵・自分の描ける絵」を見極めるコツ 「こういうことをする〇〇」というイメージが湧いたものを描く 「自分はこういう絵が描きたいはず」という固定観念が強すぎたのが問題だった それって、酸っぱいブドウなのでは?逃げているだけでは? …

2020年に描いた、似顔絵イラストまとめ。

2020年11月。 そろそろ年末も近いですね。 2020年、自分にしてはかなり絵を描いた年となりました。 「(これといった趣味がないけど強いて言うなら)絵を描くのが趣味です♡」と公言してきたアラサーだけど、本当は滅多に絵を描かない人種なもんで… そんな中…

秋を味わいながら、幸せについて考える。

田舎たぬきのしみじみ話 -やきいも編- 歳を重ねるごとに、 「あ、自分って自然や季節が好きだったんだ」という思いが増している気がする、 それとも今まで自然や季節があるのが当たり前すぎて気がつかなかっただけなのか。 落ち葉でのやきいも作り、私も幼き…

「植物育てて何になるのか」と思っていたのに

多肉植物を育て始めました。育てた先に何かがあるのではなく、育てる最中に自分が何を感じるかという話。

変化のない日々は、通勤路の植物チェックを日課にする事で気が紛れるかも。

植物は変化が目に見えてわかりやすい。

変化のない毎日を、意識的に変えていく

状況で左右される「受け身的幸せ」が壊れる不安や恐怖から脱却するために、ここ数日自分が試してみたこと。

自分が会話のマイク泥棒になっている…かも?

相手が話をし始めたら、自分の話ばかりしてしまう「マイク泥棒」になってしまっている!?

【自己分析】休日どのように過ごしても、満足しない心理

だらだら過ごしたら「無駄にした」と思い、集中して取り組んだら「これしかできなかった」と責める心理を自己分析。

にわかでも大丈夫。"好き"に知識や理由は必要ない。

ファンとしての理想「好きなら詳しくあるべし!」に縛られない生き方

自分の一歩は5cmかもしれない。「心打たれた時」の爆風を追い風に。

頭であれこれ考えて行動するより、心打たれた時に生ずる衝動の爆風を追い風にすることが、実は一番の近道なのかもしれない。

人間関係で気分が落ち込んだ時、考えたこと

満ち欠けを繰り返すことが生きることなので、満月でないといけない、と思わないこと。

何かしたい!でも具体的に何をしたいのかわからない時の処方箋

「今のままでいいんだろうか?」「自分は本当は何がしたいんだろう?」と考え込むことが多かったけれど、ちょっとだけ自分の考え方・行動を変えてみた話。