しあわせ街道 膝栗毛

心豊かに穏やかに。不器用なアラサーによる、ひとり楽しい生き方の模索録。

【中秋の名月】雲間から虹を味わう夜(追記あり)

f:id:kinuyahiro:20210926173731j:plain

2021年の中秋の名月

今年の中秋の名月は…

私の住む地域では、空一面、雲に覆われていたけれど、幸い比較的薄かった。

 

まん丸の月そのものを見ることはできなかったけれど、小切れになった雲の隙間から、月あかりが漏れ広がり、月の輝きを確認することができた。

 

光が雲に当たり、虹色に見えたのがこれはこれで美しくて、心踊った。

こういう見え方もいいかもなぁと思った秋の夜。

 

雲の動きが早くて、光っては雲に隠れの繰り返し。

一瞬一瞬を味わわないと、と時と美しさの有限性を改めて自覚した。

 

 

写真にはうまく写らなかったので、絵に描いた。

綺麗さが伝わるといいなぁ。

 

 

以前より物事を客観的に捉えられたり、考え方が大人になったと成長を感じられる部分も出てきたけれど…

それと比例するように、未熟なところにも目が向くことが多くなったこの頃。

陰と陽とか、振り子のようだとつくづく思う。

 

幅広く、柔軟で素直に味わう30代にしよう。

 

▼追記

f:id:kinuyahiro:20211019092528j:image

きぬちゃん、やえちゃんのお月見の様子。