しあわせ街道 膝栗毛

心豊かに穏やかに。不器用なアラサーによる、ひとり楽しい生き方の模索録。

【スターチスの花の謎】身近にありながらも知らないことで溢れている

4月はじめに、人から一輪頂いた花。 カサカサしたのが特徴の、スターチス。 頂いた時は、ピンク一色で、綺麗だな〜と思っていた。 が、2日くらい経つと、先端に白いプチプチしたものが出てきた。 お気に入りの備前焼の花入に。 虫だろうか…!? と変にビビ…

【購入品紹介】焼き物に関心を持ち始めた。【茶碗/花入/植木鉢】

ここ連日、写真投稿が続いている。 春の日の柔らかさに気が緩んでいるのか、理由はよくわからないが、写真撮影ブームがきているこの頃。 本日も、趣味にちなんだ投稿。 お気に入りの焼き物をご紹介 最近になって、茶道を始めた。 アラサー初の試み。 そこで…

【ひとり写真部】満開の桜。仕事帰りにプチ気分転換を図るアラサー。

本日の記事は、写真枚数多め・メインの、文短め。 どうぞお気楽にご覧ください。 ちょうど桜が見頃。 …もしかしたら、もう遅いくらいかも。 ということで… 本日は天気も悪くないし、仕事終わりに写真を撮る!と突如思いたので、重いカメラを持って、職場へ出…

金箔に似た紙を貼り付けて、身近な物を上品和風に変えてみた。【和物ブーム】

今は昔、新緑の綺麗な季節に、ちょっと素敵な旅館へ滞在した。 そこの売店で、素晴らしいものを見つけた。 歴清社「手仕事のおすそわけ」 それが、こちら。 歴清社さんの「手仕事のおすそ分け」 金銀紙が種類・大小様々なサイズで入っている、端切れ紙の詰め…

【ひとり写真部】「生きるって美しい。」春の植物に、シンプルな"生"の本質を見た。

先日の桜撮影日。 www.yurubotoke.com 先日の記事では、桜の写真を貼ったが、今回は、その他の写真を。 特にお気に入りのものが撮れたので、ここに貼る。 神社で撮影したもの。 陰翳礼讃。 境内の木々が日陰を作り、しっとりした空気感の中での一枚。 その陰…

【ひとり写真部】陽だまりと咲き始めた桜で、気持ち整う。

春になると、よくカメラを持ち出す。 冬も冬で、木々や枯れ縮れた植物も魅力的なのだけど、やはり花は春、春は花! ということで、よろしければご覧ください。 陽に透けて輝く花びらがとても素敵。 満開も最高だけど、枝にちょこっと添う程度の可憐さもまた…

【人間関係】冬を耐え忍び、春に伸びゆく木枝に、自分を重ねる【ひとり写真部】

ひとり写真部の活動記録 ー春先編ー 真冬に比べて暖かくはなってきたものの。 まだ風が冷たい、そんな春先。 桜の咲き始める季節なので、いい写真が撮れないかとカメラを持ち出す。 桜?桃?梅? 蕾がぷくぷくと目立つのが可愛くて、思わず足を止めた。 枝の…

【多肉ライフ】葉挿しから4ヶ月。春を迎えた子どもの成長写真

ここ数日、真面目な話を続けていましたが、ちょっと脱線して趣味話。 最近暖かくなってきましたので、春を迎えた多肉植物の写真を載せていきます。 - 前回までのあらすじ - 多肉植物初心者の私、葉挿しをして、無事に冬を越せた3月。 …「無事に冬を越せた!…

【人間関係】「相手は変わらない。自分が変わる。」は、ネガティブか?ポジティブか?

イントロ 前回の記事 の続編を書いていたら、話が脱線に脱線して、当記事が先にまとまった。 今回は、自分を変えることについて、ちょっと思ったことを書いてみた。 「他人は変えられない。自分が変わる。」とは 「他人は変えられない。自分が変わる。」 割…

【恋愛etc.】中途半端な状態のストレス【過程編】

そんなことを繰り返していると… 白黒、きちんと分けたい派 なんでも白黒分かれている状態が心地良い私。 「グレー状態でいることに対して、かなりストレスを抱く自分がいる」 ということに気が付いた。 アラサーにして、やっとのことである。 もちろん、これ…

【小さな幸せで自分を満たす】キャンドルを灯してみた

寒い冬が終わりに近づき、暖かくなってきた。 冬の間… 私はといえば、暖房付けては寝て…夕食後、布団に入っては寝落ちして…を繰り返してきていた。 最近、何をするにも珍しく自分の集中力が高まるなぁと思っていたのだけど、今思えば恐らく、春近くなり、寒…

自分を大切にする、とは【自分の思いに蓋をしない】

自分が「いいな」「素敵だな」と思ったことに、蓋をしないでね。 自分が感じたことを、無視しないで、ちゃんと自分がわかってあげてね。 自分は自分でしか生きられないから 自分を精一杯大切にして、自分を楽しもう。 咲いた花、じゃあ今日は、お茶と一緒に…