しあわせ街道 膝栗毛

心豊かに穏やかに。不器用なアラサーによる、ひとり楽しい生き方の模索録。

【桜の蕾】「ワクワク」を能動的に作る修行

バシャールの言葉 あなたがただ「ワクワク」することさえやっていれば あなたの人生において意味のあることは完璧なタイミングで起きるのです という内容が響き刺さったこの頃。 私は、わくわくして生きているだろうか? ただなんとなく一日が終わっていない…

2022年2月22日に始めた趣味で、ゾロ目発見!

イラストを描こう!と決心したら、面白いことがおきた。 個人的に、不思議で元気の出る現象で… スピリチュアル的にいい方向に捉えてみようかな、と思ったので、記事にします。 ゾロ目の話。 自分が描ける絵・描きたい絵を決めた 絵が描く力がある(0ではな…

アラサー独女の、停滞期に思うこと

買ったばかりのアネモネ 30歳になった今、アラサーという言葉を何となく使えないでいる。 私が「アラサー」と言えていたのは、まだ20代だし、という余裕があったからだったのだと気付く。 年齢を重ねる毎に、自分の事、思考、わかることが増えた。 ちゃんと…

【大頭神社】新年の神社参拝。境内の滝を独り占め

昨年の秋、初めて参った神社、「大頭神社」。 www.yurubotoke.com 純粋に素敵な場所だったし、そして実は前回、悔いとなっていたことがあったので、また参拝したいと思っていた。 せっかくだったら新年明けて松の内の間に、と思っていたら、休みがあってラッ…

おみくじ帳を作ったら、神社参拝が楽しくなった

おみくじ帳を作ることにした www.yurubotoke.com 出雲大社でおみくじを引いたら、嬉しくなる内容だった。 いい悪い、当たるハズレる、ということではなくて、神様が暖かく迎えてくださったのかな、と思うような、その歓迎の印のようで。 ということで、おみ…

【神在祭の出雲大社】④神様の領域で見つけた、素敵なもの嬉しかったもの

タイトル通り、「神様の領域で見つけた、素敵だったもの・嬉しかったもの」ということで。 この度は、出雲大社と稲佐の浜へ行ったときに見た、個人的グッときた写真をメインに、記事に纏めた。 あくまで個人的な感想ではあるけれど、エネルギーが高いように…

【神在祭の出雲大社】③広島から高速バスで参拝に行く

ひとり日帰り旅、ふらり出雲大社参拝。 www.yurubotoke.com www.yurubotoke.com 出雲大社アクセス編。 広島からの日帰り旅。 日帰りだったが、エッセンスはしっかり味わえました。 11月の神在祭中。 混み具合はどうだったのか?なども含め、旅行気分を味わっ…

【神在祭の出雲大社】②ひとり日帰り参拝レポート(後半)

新年、おめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 ということで、引き続き出雲大社参拝レポを更新。 稲佐の浜・弁天島へ向かう 前回からの続き。 www.yurubotoke.com 今回の記事は、出雲大社参拝後に向かった、稲佐の浜の記録。 出雲大…

【神在祭の出雲大社】①ひとり日帰り参拝レポート(前半)

11月、神在祭の出雲大社へ参拝してきた。 決行の3日前に突如として思いついたプラン。 ひとり日帰り観光、弾丸ツアー。 高速バス停留所のJR出雲市駅から一畑電車へ。 「出雲大社前駅」で降りて、神門通りを5分程度歩くと見えてくる、出雲大社の入り口。 第…

【2021年】お正月らしい花を飾り、今年の自分を振り返る。【ピンポンマム・南天】

もうすぐ今年が終わりますね。 新年に向けて、おめでたい物たちを店頭に並べる街の空気感が好きです。 お正月らしい花を飾った ということで、部屋にお正月らしさを取り入れようと、久しぶりに花を飾った。 初日の出に見立てたピンポンマム 花選び・生けるセ…

ドラマティックな秋の夕空に恋をして

11月も中旬に差し掛かるこの頃。 日が暮れるのも早く、空気も澄んでいるのもあって、夕空がとても綺麗。 そんな空を見ながら帰宅するのがブーム。 数日前の、三日月と金星が光る空 今年の秋は気候も安定し、綺麗な夕暮れに遭遇する機会も多かった。 ▼ここの…

夕空に急がぬ秋のカラス

夕方、冷たい空気が吹き荒ぶ帰宅途中。 山に帰るカラスが空を行く中、高い場所でじっとしているカラスを一羽見つけた。 カラスってみんなどのタイミングで帰っていくんだろうな 彼は彼なりにじっとしたい理由があるんだろうな などと想像を巡らせつつ、帰路…

秋の夕暮れに心奪われる。/ はてなブログ的お知らせ

「春夏秋冬」の秋と、「朝昼晩」の夕方。 どちらも斜陽的な切なさが、たまらなくグッとくる。 やはり「秋は夕暮」なのだなぁ。 こちらは、雨上がりの夕空。 ドイツのロックバンド、FAIR WARNINGのお気に入りの曲、「Picures of Love」。 スウェーデンのバン…

【大頭神社】片付け話と、神社境内の滝で気の入れ替えた話

大頭神社へ行ってきた。 ここの神社は、境内の裏などに滝が流れている。 初めて行ったので、不思議な感じだった。 イントロ&近況 久々に取り組んだ自室の片付け。 1年前より、物に対する、自分にとっての要・不要がより鮮明にわかるようになった。 スッキリ…

【中秋の名月】雲間から虹を味わう夜(追記あり)

2021年の中秋の名月 今年の中秋の名月は… 私の住む地域では、空一面、雲に覆われていたけれど、幸い比較的薄かった。 まん丸の月そのものを見ることはできなかったけれど、小切れになった雲の隙間から、月あかりが漏れ広がり、月の輝きを確認することができ…

夢中になれるものがあると強い理由

久しぶりに絵を描いた。 お彼岸ということで、彼岸花。 彼岸花 久しぶりに絵を描いたきっかけは、 「夢中になると、ゾーンに入る」 という考え方に改めて触れたから。 この考え方自体、「そうだよね、当たり前だね」と頭ではわかりつつ。 でも自分の場合、夢…

動く準備ができたとき、きっと守護霊は尻を叩いてくれる

サンキャッチャーとプリズム お久しぶりです。 前回(6月)から間が空いて、現在9月半ば。 夜風に乗った虫の音が心地よい今… この空いた期間を振り返りつつ、今日ブログ更新に至った理由を綴ってみた。 この春を振り返って 最近の記事達を振り返ると… 当時…

【切り花の紫陽花】毎日ちょっとずつ変化しているから、大丈夫。【色が変わった!】

紫陽花の色が変わった! www.yurubotoke.com ↑この時に買った、紫陽花(と薔薇)。 買ったばかりの紫陽花切り花 綺麗なグリーンが枯れないように気をつけよう、と水切りを2、3日に1回程度していた。 購入後、一週間くらい経ってから気がついた変化! なん…

「幸せ自慢」が鬱陶しく感じるのは何故か?

「この間、こんなことをして楽しかった」 「幸せに感じているんだ」 こういう報告を聞いて、どう思うだろうか? 心から素直に「いいね!」と思うのか? それとも、「なんかモヤモヤする」のか? 話し手、聞き手、それぞれの心の状態で変わってくるものだ。 …

【実践】本当の自分が「したい!」と望んだことをした休日の満足度は高い

www.yurubotoke.com ここで浮かんだ「やりたい!」と心が思っていたことを、実行してみた。 したいことを叶えた休日 というわけで、明日決行するぞー!と思いながら眠りにつく前日。 一人じっくり過ごす計画にワクワクするのなんて、初めての経験かもしれな…

【自己分析】だらだらした休日は、なぜ後悔するのか?

充実した時間を過ごせない、と感じる休日 犬カフェのワンコ 「休日は何をしていますか?」 の問いに、いつも困る。 自分がしていることに、満足していないからだ。 というのも、やりたかったことの3〜6割程度を実行して終える休日。 だらだら過ごして、い…

【アロマオイル】自分の機嫌をとる夜を過ごし方【部屋をパワースポットに】

朝は、サラーッと軽い床掃除をする時に、お香を焚く。 www.yurubotoke.com 掃除とお香によるダブルの"清め"で、気持ちの良い朝が過ごせるからだ。 アロマオイルを使った芳香浴 他の香りの楽しみ方として… 夕方の気分転換、夜寝る前のリラックスタイムには、…

【目を閉じれば高級旅館】朝「お香」を焚くと、気持ちが整う【部屋をパワースポットに】

部屋を、自分にとってもっと心地のいい空間にするために。 www.yurubotoke.com 今回は「香り」について、自分に合う方法が習慣化し確立できたので、記事にする。 朝掃除の時にお香を焚く 色付きガラスのお香立。夏に合う。 まず朝起きたら、空気を入れ替える…

部屋に、なんちゃって"床の間"風なパワースポットを作ってみた

もっと気分が高まる空間を求めて 今から約1年前、昨年の夏。 自分の部屋・家中の床を、フローリングモップで1〜3日に1度、「ささっと」でも掃除するようにしてから、部屋を整えようとする意欲が湧いた。 滅多にかけなかった掃除機の時はなんとも思わなか…

【クレマチス】"なんでも正解を求める癖"で、人生楽しみ方の幅を狭めている、かも【和風に飾る】

自室に部屋を飾りたい 季節は5月。 GWあたりからグダグダと始めた断捨離と掃除と整理が終わった今。 部屋で心からリラックスできている自分に気づく。 よし、今こそ花を飾ろう。 ▼以前飾った花関連の記事。 www.yurubotoke.com www.yurubotoke.com www.yuru…

一人観光をして気付いた「自分を幸せにする方法」

先月行った、宮島。 一人観光をする中で、「ああ幸せだな」と思った。 そこで気付いたのは、「幸せ」という物や何かは存在しないこと。 また、「良し悪し」に焦点合わせず、「好き嫌い」の「自分軸」で判断することが必要なのだと感じた。 この記事では、自…

【宮島一人日帰り旅行レポ⑨】いい波動・エネルギー感じた春の植物でパワーチャージ。【最終回】

エネルギー溢れる植物たちの写真 www.yurubotoke.com 前回↑のパワースポット編に引き続き。 宮島の弥山登山中、見ていて元気が出た植物を撮影。 どれも楽しみ癒されながら撮影した写真ばかり。 それではどうぞ、お楽しみください。 光を浴びて、なんだか嬉し…

【宮島一人日帰り旅行レポ⑧】いい波動・パワースポットだと感じた場所をご覧あれ!【弥山】

▼前回の記事 www.yurubotoke.com まず最初に。 私は、霊感などは全く無い。 ただ、「心地よい」「気分がいい」などの雰囲気、空気感、そういう"気"はなんとなく感じるし、自分のその感覚・直感を「錯覚だ」などとは思わず、割と信用している。 さて、今回の…

【宮島女性一人日帰り旅行レポ⑦】珈琲とチーズケーキで休憩してから帰路につく。【カフェ/帰宅】

前回のあらすじ www.yurubotoke.com 写真をバシバシ撮りながら下山。 ようやく麓まで戻ってきた。 岩陰に控えめに咲く春の花 若葉に初々しさを感じる カフェにて休憩 紅葉谷公園を通って、旅館「岩惣」の目の前にあるカフェに到着。 旅館「岩惣」の目の前の…

【宮島女性一人日帰り旅行レポ⑥】昼下がりの木漏れ日撮影タイム【弥山下山開始】

前回のあらすじ 弥山の山頂に到着! www.yurubotoke.com 久しぶりのご挨拶 前回より日が空きました。(1ヶ月!) 「ハイキング」という趣味が増えたことや、ブログを棍詰めて継続することによる生活習慣の乱れ… 部屋や脳に空き容量が欲しくなって、突如何度…