しあわせ街道 膝栗毛

心豊かに穏やかに。不器用なアラサーによる、ひとり楽しい生き方の模索録。

【切り花の紫陽花】毎日ちょっとずつ変化しているから、大丈夫。【色が変わった!】

紫陽花の色が変わった! www.yurubotoke.com ↑この時に買った、紫陽花(と薔薇)。 買ったばかりの紫陽花切り花 綺麗なグリーンが枯れないように気をつけよう、と水切りを2、3日に1回程度していた。 購入後、一週間くらい経ってから気がついた変化! なん…

「幸せ自慢」が鬱陶しく感じるのは何故か?

「この間、こんなことをして楽しかった」 「幸せに感じているんだ」 こういう報告を聞いて、どう思うだろうか? 心から素直に「いいね!」と思うのか? それとも、「なんかモヤモヤする」のか? 話し手、聞き手、それぞれの心の状態で変わってくるものだ。 …

【実践】本当の自分が「したい!」と望んだことをした休日の満足度は高い

www.yurubotoke.com ここで浮かんだ「やりたい!」と心が思っていたことを、実行してみた。 したいことを叶えた休日 というわけで、明日決行するぞー!と思いながら眠りにつく前日。 一人じっくり過ごす計画にワクワクするのなんて、初めての経験かもしれな…

【自己分析】だらだらした休日は、なぜ後悔するのか?

充実した時間を過ごせない、と感じる休日 犬カフェのワンコ 「休日は何をしていますか?」 の問いに、いつも困る。 自分がしていることに、満足していないからだ。 というのも、やりたかったことの3〜6割程度を実行して終える休日。 だらだら過ごして、い…

【アロマオイル】自分の機嫌をとる夜を過ごし方【部屋をパワースポットに】

朝は、サラーッと軽い床掃除をする時に、お香を焚く。 www.yurubotoke.com 掃除とお香によるダブルの"清め"で、気持ちの良い朝が過ごせるからだ。 アロマオイルを使った芳香浴 他の香りの楽しみ方として… 夕方の気分転換、夜寝る前のリラックスタイムには、…

【目を閉じれば高級旅館】朝「お香」を焚くと、気持ちが整う【部屋をパワースポットに】

部屋を、自分にとってもっと心地のいい空間にするために。 www.yurubotoke.com 今回は「香り」について、自分に合う方法が習慣化し確立できたので、記事にする。 朝掃除の時にお香を焚く 色付きガラスのお香立。夏に合う。 まず朝起きたら、空気を入れ替える…

部屋に、なんちゃって"床の間"風なパワースポットを作ってみた

もっと気分が高まる空間を求めて 今から約1年前、昨年の夏。 自分の部屋・家中の床を、フローリングモップで1〜3日に1度、「ささっと」でも掃除するようにしてから、部屋を整えようとする意欲が湧いた。 滅多にかけなかった掃除機の時はなんとも思わなか…

【クレマチス】"なんでも正解を求める癖"で、人生楽しみ方の幅を狭めている、かも【和風に飾る】

自室に部屋を飾りたい 季節は5月。 GWあたりからグダグダと始めた断捨離と掃除と整理が終わった今。 部屋で心からリラックスできている自分に気づく。 よし、今こそ花を飾ろう。 ▼以前飾った花関連の記事。 www.yurubotoke.com www.yurubotoke.com www.yuru…

一人観光をして気付いた「自分を幸せにする方法」

先月行った、宮島。 一人観光をする中で、「ああ幸せだな」と思った。 そこで気付いたのは、「幸せ」という物や何かは存在しないこと。 また、「良し悪し」に焦点合わせず、「好き嫌い」の「自分軸」で判断することが必要なのだと感じた。 この記事では、自…

【宮島一人日帰り旅行レポ⑨】いい波動・エネルギー感じた春の植物でパワーチャージ。【最終回】

エネルギー溢れる植物たちの写真 www.yurubotoke.com 前回のパワースポット編に引き続き。 宮島の弥山登山中、見ていて元気が出た植物を撮影。 どれも楽しみ癒されながら撮影した写真ばかり。 それではどうぞ、お楽しみください。 光を浴びて、なんだか嬉し…

【宮島一人日帰り旅行レポ⑧】いい波動・パワースポットだと感じた場所をご覧あれ!【弥山】

▼前回の記事 www.yurubotoke.com まず最初に。 私は、霊感などは全く無い。 ただ、「心地よい」「気分がいい」などの雰囲気、空気感、そういう"気"はなんとなく感じるし、自分のその感覚・直感を「錯覚だ」などとは思わず、割と信用している。 さて、今回の…

【宮島女性一人日帰り旅行レポ⑦】珈琲とチーズケーキで休憩してから帰路につく。【カフェ/帰宅】

前回のあらすじ www.yurubotoke.com 写真をバシバシ撮りながら下山。 ようやく麓まで戻ってきた。 岩陰に控えめに咲く春の花 若葉に初々しさを感じる カフェにて休憩 紅葉谷公園を通って、旅館「岩惣」の目の前にあるカフェに到着。 旅館「岩惣」の目の前の…

【宮島女性一人日帰り旅行レポ⑥】昼下がりの木漏れ日撮影タイム【弥山下山開始】

前回のあらすじ 弥山の山頂に到着! www.yurubotoke.com 久しぶりのご挨拶 前回より日が空きました。(1ヶ月!) 「ハイキング」という趣味が増えたことや、ブログを棍詰めて継続することによる生活習慣の乱れ… 部屋や脳に空き容量が欲しくなって、突如何度…

【宮島女性日帰り一人旅レポ⑤】僕は山の上でおにぎりを食べるのが夢だったんだな【弥山山頂到達!】

ー 前回のあらすじ ー 弥山登山開始。 www.yurubotoke.com → 山頂を目指す。 弥山山頂は近い 山頂近くの木漏れ日もまた良い。 海が見えるのだ! いい眺め! 木々の間から、海が見える。 山頂まで近い!と期待するのだが、登山道はもうちょっとだけ続くのじゃ…

【宮島女性日帰り一人旅レポ④】春陽・植物を楽しむハイキング。デートにもオススメ【弥山登山】

ー 前回のあらすじ ー 大聖院参拝。 山登り前に、一息つくため、カフェへ。 www.yurubotoke.com この時点で、時刻は11時。 →その後、ようやく今回のメインである弥山登山を開始! 弥山登山について 登山コース 登山道は3つ。 ・大元コース ・大聖院コース …

【宮島女性日帰り一人旅レポ③】寺院仏閣で心落ち着くのは、開放感と心地よい緊張感からという矛盾【大聖院参拝】

ー 前回のあらすじ ー 厳島神社に参拝。 www.yurubotoke.com → 大聖院に向かうことにした。 大聖院は、7年前も行ったことがある。 ただ、当時仏教への関心が薄く、神社と寺院のビジュアル的違いは分かっていても、「神と仏、参拝の仕方が一緒でいいんだろう…

【宮島女性日帰り一人旅レポ②】快晴朝の満潮時、厳島神社に参拝【大鳥居修繕工事中2021春】

ー 前回のあらすじ ー www.yurubotoke.com 突然宮島観光を思いつき、翌日に一人日帰りで行くことに決めた。 → せっかくなので、厳島神社に参拝。 厳島神社に参拝! 厳島神社参拝用チケット チケット裏面。 受付で、チケットを購入。 拝観料、大人300円。 ち…

【宮島女性日帰り一人旅レポ①】ひとりで観光地に行く決意【荷造り/フェリー/春の海】

7年前、私がカメラデビューした時に撮った写真 傾いているのは、ご愛嬌。当時はこれが粋だと思っていた。 「そうだ、宮島へ行こう」 仕事でちょっと落ち込むことがあった。 そんな時「明日、宮島に行こう」と思い立った。 目的は無い。 気分転換をしたかった…

【名物裂とは】古臭いと思っていた和柄が愛おしく思うようになった【古帛紗から深める】

前回のあらすじ ようやく古帛紗を買った茶道初心者。 正絹の古帛紗を購入するも、「名物裂」という表記が気になる。 何を意味するのだろうか…!? ネット調べの浅いものだけど、せっかく正絹の古帛紗を買ったんだから、疑問を解消すべく、私なりにちょっとだ…

茶道習い始めて半年後、やっと古帛紗を購入【購入品紹介】

茶道初心者、古帛紗はすぐには必要ない!? 今から半年前。 茶道を習い始めるにあたって、右も左もわからない私は、「茶道 入門 道具」とネットで調べた。 すると、茶道グッズが多いのなんの…! 茶道入門 お稽古 初歩セット 裏千家 西陣織「青千鳥」6点セッ…

日本酒が気になり出したアラサーの、最近のハマり酒【白雪純米にごり酒/漆ぐい呑み】

お酒に魅力を感じない20代 「お酒の美味しさがわからない。」 「別にお酒でなくても美味しいものはたくさんあるし…」 やっと20代後半で、ビールとレモンサワーの美味しさがわかった程度。 華の20代、お酒とはほぼ無縁の生活を送ってきた。 それが、30付近の…

【スターチスの花の謎】身近にありながらも知らないことで溢れている

4月はじめに、人から一輪頂いた花。 カサカサしたのが特徴の、スターチス。 頂いた時は、ピンク一色で、綺麗だな〜と思っていた。 が、2日くらい経つと、先端に白いプチプチしたものが出てきた。 お気に入りの備前焼の花入に。 虫だろうか…!? と変にビビ…

【購入品紹介】焼き物に関心を持ち始めた。【茶碗/花入/植木鉢】

ここ連日、写真投稿が続いている。 春の日の柔らかさに気が緩んでいるのか、理由はよくわからないが、写真撮影ブームがきているこの頃。 本日も、趣味にちなんだ投稿。 お気に入りの焼き物をご紹介 最近になって、茶道を始めた。 アラサー初の試み。 そこで…

【ひとり写真部】満開の桜。仕事帰りにプチ気分転換を図るアラサー。

本日の記事は、写真枚数多め・メインの、文短め。 どうぞお気楽にご覧ください。 ちょうど桜が見頃。 …もしかしたら、もう遅いくらいかも。 ということで… 本日は天気も悪くないし、仕事終わりに写真を撮る!と突如思いたので、重いカメラを持って、職場へ出…

金箔に似た紙を貼り付けて、身近な物を上品和風に変えてみた。【和物ブーム】

今は昔、新緑の綺麗な季節に、ちょっと素敵な旅館へ滞在した。 そこの売店で、素晴らしいものを見つけた。 歴清社「手仕事のおすそわけ」 それが、こちら。 歴清社さんの「手仕事のおすそ分け」 金銀紙が種類・大小様々なサイズで入っている、端切れ紙の詰め…

【ひとり写真部】「生きるって美しい。」春の植物に、シンプルな"生"の本質を見た。

先日の桜撮影日。 www.yurubotoke.com 先日の記事では、桜の写真を貼ったが、今回は、その他の写真を。 特にお気に入りのものが撮れたので、ここに貼る。 神社で撮影したもの。 陰翳礼讃。 境内の木々が日陰を作り、しっとりした空気感の中での一枚。 その陰…

【ひとり写真部】陽だまりと咲き始めた桜で、気持ち整う。

春になると、よくカメラを持ち出す。 冬も冬で、木々や枯れ縮れた植物も魅力的なのだけど、やはり花は春、春は花! ということで、よろしければご覧ください。 陽に透けて輝く花びらがとても素敵。 満開も最高だけど、枝にちょこっと添う程度の可憐さもまた…

【人間関係】冬を耐え忍び、春に伸びゆく木枝に、自分を重ねる【ひとり写真部】

ひとり写真部の活動記録 ー春先編ー 真冬に比べて暖かくはなってきたものの。 まだ風が冷たい、そんな春先。 桜の咲き始める季節なので、いい写真が撮れないかとカメラを持ち出す。 桜?桃?梅? 蕾がぷくぷくと目立つのが可愛くて、思わず足を止めた。 枝の…

【多肉ライフ】葉挿しから4ヶ月。春を迎えた子どもの成長写真

ここ数日、真面目な話を続けていましたが、ちょっと脱線して趣味話。 最近暖かくなってきましたので、春を迎えた多肉植物の写真を載せていきます。 - 前回までのあらすじ - 多肉植物初心者の私、葉挿しをして、無事に冬を越せた3月。 …「無事に冬を越せた!…

【人間関係】「相手は変わらない。自分が変わる。」は、ネガティブか?ポジティブか?

イントロ 前回の記事 の続編を書いていたら、話が脱線に脱線して、当記事が先にまとまった。 今回は、自分を変えることについて、ちょっと思ったことを書いてみた。 「他人は変えられない。自分が変わる。」とは 「他人は変えられない。自分が変わる。」 割…