しあわせ街道 膝栗毛

心豊かに穏やかに。不器用なアラサーによる、ひとり楽しい生き方の模索録。

【ひとり写真部】陽だまりと咲き始めた桜で、気持ち整う。

春になると、よくカメラを持ち出す。

 

冬も冬で、木々や枯れ縮れた植物も魅力的なのだけど、やはり花は春、春は花!

ということで、よろしければご覧ください。

f:id:kinuyahiro:20210326222430p:plain

陽に透けて輝く花びらがとても素敵。

 

満開も最高だけど、枝にちょこっと添う程度の可憐さもまた最高…

侘び寂び的美なのだろうなぁ。

 

f:id:kinuyahiro:20210326222502p:plain

蕾に嬉しくなる。

これから咲くんだな〜と思うと、わくわくする子どもを見るかのように微笑ましい。

 

f:id:kinuyahiro:20210326222620p:plain

これぞ春カラー!

パステルな色合いが堪らない。

 

f:id:kinuyahiro:20210326222529p:plain

神社での撮影。

ひっそりと緑の中にある桜もまた素敵。

和と桜はセットだなぁ。

 

f:id:kinuyahiro:20210326222551p:plain

個人的にお気に入りの写真。

光と空気と生に、美と元気を感じる1枚。

F2開放なので、光芒が上手く撮れなかったけれど、狙った訳じゃないので気にしない。

薄い花びらが透けてて、本当に綺麗。

 

一言コメント

いつものように、F2/50mm単焦点での撮影。

自分の撮りたい図との相性が良いらしい。

…というのもあるけど。

このカメラとレンズならではの、"時が止まったかのような瞬間と空気"を記録として残したいのかもしれない。

 

 

私事のボソボソ話

ここ最近、Photoshopの調子が悪く。

いつもなら、撮った写真をPhotoshopで画像解像度を下げて画像を小さくするのだが、画像解像度画面を表示しただけでPhotoshop強制終了するようになってしまったので、すごく困っている。

よって、この度スクリーンショットで画像保存してみたけれど、非常に面倒臭い。

 

自分の癖が完成してしまうと、なんかもう今更…という感じでなかなか行動を変えられないものだけど、このようなトラブルが起きて初めて、皆どのようにして画像を小さくしているのだろうか、ようやく気になり始めたこの頃。

 

とはいえ、スクショする面倒臭さと、新たに画像小さくして保存する方法を探して取り入れる面倒臭さだと、前者の方がまだ耐えれてしまうのが現状。

この癖の強い私の性格こそ、強制終了するべきだろうに…。

まぁ、新しいことへの挑戦が面倒だと感じるのは、老いの傾向にきっと違いない。

 

 

せっかく癒しの桜の姿でシャンと整った気持ちが、自分の面倒臭がりな行動と、それに纏わる文章の締め方の所為で、タイトル詐欺になってしまった。

 

そんな中、ご覧いただきまして、どうもありがとうございました。

本日は、こんなところで。

 

では、また。