しあわせ街道 膝栗毛

心豊かに穏やかに。不器用なアラサーによる、ひとり楽しい生き方の模索録。

【ひとり写真部】満開の桜。仕事帰りにプチ気分転換を図るアラサー。

本日の記事は、写真枚数多め・メインの、文短め。

どうぞお気楽にご覧ください。

f:id:kinuyahiro:20210401222737p:plain

 

ちょうど桜が見頃。

…もしかしたら、もう遅いくらいかも。

 

ということで…

本日は天気も悪くないし、仕事終わりに写真を撮る!と突如思いたので、重いカメラを持って、職場へ出勤。

 

仕事終わりに何か楽しみを入れている、と思うと、仕事中気分がどこか軽やかだった。

 

こういうワクワク感、結構大事。

毎日似たような過ごし方しかしないからか、暫く忘れていた感覚だった…!

f:id:kinuyahiro:20210401221235p:plain

若葉も目立ってきた。

 

風が吹くと、さらーっと花びらが舞い散る。

わずかの間でもこの調子じゃ、確かに若葉も目立つようになるよな〜と儚い美しさに思いを馳せて。

 

f:id:kinuyahiro:20210401221332p:plain

この木は超満開!

f:id:kinuyahiro:20210401221700p:plain

個人的にお気に入りの写真。

 

f:id:kinuyahiro:20210401221750p:plain

低い位置の幹から咲く桜。

 

f:id:kinuyahiro:20210401221815p:plain

枝で雀が桜を味わっていた!(画面中央より やや右下気味のところ)

メジロを期待していたのだけど、雀だった。

写真に写っているのだけど、見えるかしらん。

 

数匹が群れつつチュンチュンと桜をつつく姿が、慌ただしくも可愛かった。

 

f:id:kinuyahiro:20210401221944p:plain

桜の花びら絨毯

こちらもお気に入り写真。

花びらがたくさん地面に落ちていて、幻想的だった。

 

 

こんな感じで、ぶらりぶらりと桜並木を味わった仕事終わり。

30分程度の寄り道だったけれど、”普段のなんとなくの物足りなさ"、"これといった理由もうまく言葉にできないけど抱えているモヤモヤ"などを解消するには充分だった。

つまりは、いい気分転換になった。

 

 

普段ならしないことでも、思いつくなら行動にうつすと満足するものだと、改めて気付いた今日この頃。

 

 

今日はこの辺で。

では、また。