しあわせ街道 膝栗毛

心豊かに穏やかに。不器用なアラサーによる、ひとり楽しい生き方の模索録。

【宮島一人日帰り旅行レポ⑨】いい波動・エネルギー感じた春の植物でパワーチャージ。【最終回】

エネルギー溢れる植物たちの写真

 

www.yurubotoke.com

前回のパワースポット編に引き続き。

 

宮島の弥山登山中、見ていて元気が出た植物を撮影。

どれも楽しみ癒されながら撮影した写真ばかり。

 

 

それではどうぞ、お楽しみください。

f:id:kinuyahiro:20210523142802j:plain

光を浴びて、なんだか嬉しそうに見える。

f:id:kinuyahiro:20210523142926j:plain

陽に当たった若葉の透明感

f:id:kinuyahiro:20210523143029j:plain

自然のスポットライト!

f:id:kinuyahiro:20210523143056j:plain

玉ボケによる光の波に漂う枝

f:id:kinuyahiro:20210523143245j:plain

折れた幹か。苔がいい具合に生えている。

f:id:kinuyahiro:20210523143423j:plain

ミニチュアの山のよう。

f:id:kinuyahiro:20210523143506j:plain

照明具合、まるで舞台役者。輝いている。

f:id:kinuyahiro:20210523143726j:plain

可愛い・優しい・柔らかい・暖かい・美しい… ポジティブな気持ちになる。

 

植物それぞれは小さいのだけど、陽を浴びて、一生懸命に生き、成長している。

その集合体が山なんだなぁと思うと、とんでもなく凄い場所にいるんじゃないか!?とすら思う。

 

何かすごいものに出会った衝撃もすごいけれど…

今まで当たり前だったものでも、実は有難い・凄いことだったことに気付いた時の衝撃発見の振り幅が大きい感じがする。

広げる楽しさと深める楽しさ。

歳を重ねるごとに、楽しみの幅が増えるような、いろいろ味わえるこの肉体を持って、幸せだなぁと感じるこの頃。

 

終わりの終わりに

さて、9回に続く宮島旅行レポート、いかがだったでしょうか。

旅行や登山自体も楽しかったけれど、写真撮影も本当に楽しかった。

いや、写真撮影の満足度が高かったから、旅行が楽しかったのか。カメラマンあるある。

 

今回の旅行について、振り返ってみた。

 

一人旅について

と言っても、日帰りで知った場所なので、観光か。

 

20代前半は、一人行動が得意とはいえ、人目が気になって、楽しいこと・望むことをしているのに、心から楽しめなかった。

30の今、人目を気にしなくなった…というより、自分がしたいことを存分に楽しむぞ、と思ったら、それでいっぱいになってしまって、人目を気にする隙間が無い・容量が空いていない感覚かもしれない。

そういう意味で、周りの人の反応を見ていない、着目しなくなった。

 

一人だからこそ、行きたい場所に行け、閃いたルートのまま歩ける。

あと、暑いだ疲れただの、人と一緒だとついつい出る愚痴も、一人だからか全く出ず、ポジティブな感情しかなかったのは、発見だった。

本当に楽しかった。

写真を見返して、数日間思い出に浸るくらいには、楽しかった。

 

登山について

登山の反省点

登山知識がなかったが故に、山を舐めていたなと思う装備、持ち物、心構えだったなと、今になって思う。

コンバースの浅い靴を履いて行ったり…

持参する水の量が少なかったり…

登山したのにオニギリ1個だけだったし…

立ち止まって写真撮影、他の登山客に迷惑にならないように気にかけていたけれど、ヒルなどの存在を知らなかったし(幸い出会わなかった)…

救急セットも持っていっていなかったし…

 

ワクワクに従ったら、世界が広がった

良かったのは、無事怪我もなく帰れ、楽しかったと思ったこと。

そこからハイキングに興味を持った。

その後いろいろ調べて、アウトドアショップに足を運んだり、登山靴を買ったり、次はどの山登ろうかなとワクワクしたり。

世界が広がった。

登山グッズに興味が湧くと、例えばそこらを歩く人や持ち物への見方も変わった。

休日の時間の使い方が変わり、遊びに行く先の選択肢も増えた。

 

まとめ

今回の旅行。

この計画を思いついた時、「1日楽しかった」で終わらすつもりだったけれど、自分に忠実に従う・感情をポジティブに保つことによって、こんなにも見方や楽しみ方や考え方、行動力が変わるのだなと実感した。

 

毎日、私たちは劇的に変化する訳ではない。

今回のことだって、変わったと言っているけれど、性格やら何やらが劇的に変わった訳ではない。

 

だけど、今までの経験の点が、繋がっていく感覚、そんな思考的広がり。

新たなスタート地点に立ったような、もしくは、ネクストステージに立ったような、これからの自分の行動や思考がますますいいスピードで楽しめるだろうな、と素直に思えた。

 

なかなか言葉にするのは難しいし、どうも不向きな私だけれど…

自分の感情や欲にしっかり目を向けて、いいエネルギーで自分のために、それが人のために、生きていけたらいいなと思った。

 

また普通の記事(?)でお会いしましょう。