しあわせ街道 膝栗毛

アラサー社会人の人生の楽しみ方 -模索編-

部屋を綺麗に片付けて、花を飾る。近頃の癒しの花「ソリダゴ」

f:id:kinuyahiro:20190721171148j:plain

片付けを後伸ばしにし続けた結果、荒れた部屋になった

片付けをしない日々が続き、部屋が荒れていた。

使った物を元の場所に戻せばいいだけなのに、あとでじっくり読もうかな〜と思ったダイレクトメール、ちょっとだけ着た服や、近々どうにかしないといけないものが、日々あっちこっちに積み上がるから、どこから片付けたらいいやら…ああもういいや、とスマホを触ったり。

ちょっとした片付けの積み重ねなのに、これが溜まり始めると、心の片隅の余裕の無さやイライラにつながって、片付ける為に重い腰をあげるのに結構なエネルギーを要す。

 

花を買った

だらだらした生活に喝を入れるつもりで、花からエネルギーを分けてもらいたく、花屋さんへ足を運び、花を買った。

f:id:kinuyahiro:20190721154921j:plain

 

プチプチした蕾が可愛いこちらは、「ソリダゴ」という、キク科の花。

可愛らしい黄緑の蕾と枝。これから黄色い小花がたくさん咲くようだ。

アレンジなどの隙間を埋める脇役として使われることが多いらしいけれど、ちょっと部屋で飾るのなら、単体でもこんなに主役級。

まぁ他に花を飾っていないからなんだけど。

日持ちは1週間程度らしい。

ちなみに、プリザーブドフラワーなんかでは、色々な色のものが売っているそうな。

 

部屋に花を飾ってみた

f:id:kinuyahiro:20190721154835j:plain

花を部屋に飾ると、花が映える部屋にしようという、普段とは少し違う心持ちになったり、綺麗な部屋で過ごしたいという欲求が湧いてくる。

花を飾る、それだけのことなのに、こんなにも気分が高揚するのかと驚く。

以前のようなだらだらした気持ちは嘘のように消え、気持ちがシャンとし、早く部屋の片付けに取りかかることができた。

花があるのとないのとでは、モチベーションが全然違うんだよなぁ…!

 

花が可愛い

可愛い可愛いと連呼しながら写真を撮る。

実は、ドウダンツツジなどの枝もの欲しさで花屋さんに入ったのだけど、ソリダゴの枝ものを彷彿とさせるボリューム感にグッときて。

可愛らしい蕾の、緑の状態も楽しめるけど、これから開花するって、どれだけ楽しませてくれるのだろう!

f:id:kinuyahiro:20190721154939j:plain

いろいろなカフェを巡って、ゆっくりとコーヒーを飲むのも好きだけど…

好きな花1輪(茎)100円程度で、部屋掃除のモチベーションが上がり、癒され、そして好きな飲み物を入れて飲みつつ、寛いで好きなことをする気持ち良さは、何物にも変えられないなぁとも思った。

 

今、花瓶はコーヒーの瓶を使っている。

とはいえまぁ使えるからいいんだけど、ちょっと背の高い花や枝の場合に不便だから、そのうち、自分の気に入る花瓶を見つけられたら楽しいだろう。

花については全然詳しくないけれど、こうやって生物の生きるエネルギーを分けてもらい、楽しませてもらいながら、沢山の花を知っていきたい。