しあわせ街道 膝栗毛

心豊かに穏やかに。不器用なアラサーによる、ひとり楽しい生き方の模索録。

夕空に急がぬ秋のカラス

f:id:kinuyahiro:20211025102544j:plain

f:id:kinuyahiro:20211025102555j:plain

f:id:kinuyahiro:20211025102604j:plain

 

夕方、冷たい空気が吹き荒ぶ帰宅途中。

山に帰るカラスが空を行く中、高い場所でじっとしているカラスを一羽見つけた。

 

カラスってみんなどのタイミングで帰っていくんだろうな

彼は彼なりにじっとしたい理由があるんだろうな

などと想像を巡らせつつ、帰路についた。

 

 

そういえば、昨年の冬にハマった本。

カラスの生態が興味深かった。

身近なようで、全然知らないことばかり。

すっかり松原氏のファンになった。

 

 

描くにあたって、作業BGMにした曲。

AJ Rafael 「Like Me」

暖かく優しいメロディの中に感じる日没っぽさが、ちょっと切なさ増す。


www.youtube.com

 

この頃思うこと

幸せについて考え実践し語る趣旨で始めたこのブログ。

「幸せとはこういうものだ!」と個人的世紀の大発見レベルで意気込んでいた2年前。

だからこそ人にも教えよう!!!共感してもらえたら!!と思って始めたのだけど。

 

その幸せというのが、ようやく自分の中でいい意味で当たり前になって、そのじんわりとした熱に満たされているのが今。

昔と環境は変わりないのに、ものすごく幸せだと思う。

(環境が変わらないことすら私にとっては幸せなこと。)

 

その間、2年。

いや、ブログを始める前からだから、もっと。

思考と肉体のタイムラグがかなりあったが、多分そういうものなのだろう。

だから人は簡単には変われない、だけど気がついたら変わっている。

 

好循環エネルギーで、何かどこか誰かのお役に立てるよう、自分の精度を上げて行動していきたいと思った10月の終わり。